2006年06月15日

「明日の記憶」若年性アルツハイマーって・・

明日の記憶.jpg

今話題の渡辺謙さん主演の「明日の記憶」を見てきました。

大手の広告会社に勤める佐伯は仕事も家庭も順調にこなしていた。
大きい契約も取れ、そして娘も結婚、秋には出産と人生の中でも一番充実していい時を迎えようとしていたが・・・
自分の身体の変調に気が付く、物忘れがひどい・・なんとなくだるい・・・イライラすると・・・妻美枝子の促しもあり病院へ・・
そして、そこで出た診断は「若年性アルツハイマー」絶望、不安、落胆すべてが彼を襲う、仕事は?家庭は?俺はどうなっていくんだ!!
夫婦で選んだ道とは、彼は自分の病気を受容できるのか・・

あえてグッド(上向き矢印)の写真をラストの画像にしたのは、なんとなくこれからの夫婦はこの病気を受容し穏やかになるかもとの暗示を受けました。
彼の心の中の美枝子は若い頃の彼女・・・だから自分も若い頃にもどっているのかもしれません。新たな夫婦の旅立ちを感じました。
何度か涙する場面もあり、う〜〜ん渡辺謙はうまいな〜〜と感じ・・
なによりもパニック症候群になる彼の状態を丁寧に描いていました。
とても良い”夫婦愛の映画”ですねわーい(嬉しい顔)
でも一番印象に残ったのは・・大滝修二さん!うまい!!
いますよ。認知症の行動をとても良く演じていてびっくりしました。
私はいつもいっしょに大声で歌っていますけどね(笑)


ちょっとここからは職業柄の事ですが
posted by ずも母 at 09:02| 🌁| Comment(5) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。