2005年03月27日

せっかく温泉に行ったのにね

3月23、24日の一泊二日で箱根へ娘と出かけてきましたるんるん
ところが行く当日は雨・・雨・・
う〜〜ん箱根は霧か??とりあえず娘の車ででGO!!雨
仙石原まで行き「ガラスの森」へここは私の大のお気に入りの一つ
レストランに入り軽い食事と思っていたらなんとラッキーカラオケ
カンツオーネが聞けるではないですか!!陽気なイタリアのおじちゃんが
「オ〜ソレミーヨ〜〜」と愛嬌たっぷりに3曲歌ってくれてちょっとおしゃれな気分
今ここはイタリアの一色・・展示物がある所ではこれまた陽気なおじさん達
によるアコ―ディオンとトランペットの生演奏〜〜
ところがおみやげ物屋さんでちょっとアクシデント!!娘がなにげなく持った
小物入れのふたがはずれ・・・がっちゃ〜〜んがく〜(落胆した顔)
ひぇ〜でも従業員の方手馴れもので「大丈夫でしたか?お怪我ありませんでしたか?」
多分・・1日に何個かは割れているのだろうな〜
しかし・・あの高級なガラス製品の場所でなくて良かったと少し胸をなでおろしました
次に行ったところは初めての「ポーラ美術館」
感激です!!一生に1度は見たかったモネの「睡蓮」そしてロートレックの作品
無我夢中でみていると「あれ??もう5時になる」外はかなり霧がふかく・・
そしてここは仙石原・・まずい!!箱根は良く来る私の運転を変わり・・
いざホテルまで・・ひゃ〜〜あ運転歴は数10年ある私も体験した事のない霧・・
見えない・・見えない・・又湯の花温泉に着いたときはもっとひどく・・
ホテルまでも距離の遠く、怖かったこと・・
所でこのホテル今ちょっと問題になっているプリンス系のホテル・・
う〜〜んあの値段で(実は¥22、000)このサービス?食事?
飲むのが大好きな二人を満足させる酒もなく・・??
朝食は久しぶりなシンプルなもの!!は〜〜もう2度と泊まらない!ちっ(怒った顔)

しかし・・この旅行で思った事・・
娘が子供ではなくいつのまにか対等の大人になったと言う事を改めて思いました
又二人でどこか行きたいね。こんどは修善寺にする?などと話ながら帰路につきましたいい気分(温泉)

映画みたよ〜〜
「いぬのえいが」
う〜〜ん犬好きには辛く、重くのしかかってくるかも??
ともかく犬は出てくるわ。出てくるわ。たしかに笑えるとこも各所にあるが
全部で11話ので構成されているのですが・・
夢に出てきそうな「ポチ」の物語・・そしてもし自分の犬が死んでしまったら・・
と号泣してしまいそうな「マリモ」の詩・・先日見た「クイ―ル」より
辛く・・辛く・・家に帰って思わず家の愛犬ナルトを抱きしめ
「お願い・・私より先に死なないで」と思わず言ってしまいました

「サブウェイ」
アカデミー賞にノミネートされただけあり見たあと心の中に響いてくるような
物語でした。売れない俳優で後一週間後に結婚をひかえている男と
小説を書き出版社にはだしたがいまいちさえない英語教師の男
この二人何故か??大学時代から仲がいいらしい?
一人はナンパを目的にそして一人はゴルフとワインを目的に
当然目的な違うのだからはちゃめちゃ・・
でもカルフォル二アの素適な風景と・・大人の恋・・
特にマオと言う女性の言葉・・
「ワインは日ごとに成熟し複雑になって行くピークを迎えるまで
ピークを境にワインはゆっくり坂をくだりはじめる、そんな味もすてがたい」
その言葉は今私達年代にはかなりの共感を呼ぶと思う
ともかく・・ラスト・・ノックしたドアの向うを想像するのも楽しいし
終わった後ものすごくおいしい料理とワインが飲みたくなるのもたしかです
posted by ずも母 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2629959

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。