2005年10月03日

シンデレラマン・・・隣の号泣に・・・

シンデレラマン.bmp

珍しく夜の9時からの回でみてきました〜〜わーい(嬉しい顔)
この所、かる〜〜いのりの映画を見る事が多かったせいか・・とんでもなく感動してしまいました。
もうすでにこの映画は皆さんにかなり知れているので、あまり書く事もないのですが、
実はこの映画を見ている時、隣に若い二人が座りました。(デートですね)
そして、私の隣の席には男の子が(家の息子ぐらいかしら?)始まって1時間ぐらいの時、
泣き初めてなのです。別にいいのですが・・・その内コンタクトレンズがはずれてしまったらしく
しきりに目に戻そうとしているのですよ。しかしexclamation涙は止まらず・・コンタクトは出来ず
そして「あっexclamation」と声が、なんと、なんとコンタクトが下に落ちてしまったようですがく〜(落胆した顔)
彼女とボソ、ボソ話声が、明るくなるまで捜さないようですが、私の方がドキ、ドキふらふら
だって・・・ふんでしまった困るものね。しかし物語は段々とボクシング場面に・・・
そしてラスト近くなるとその男の子・・・すごく泣くのです。本当にタオルを貸したくなるくらい、
私もじわ〜〜もうやだ〜(悲しい顔)とくるのですが、その男の子の号泣に押されてしまい涙が・・涙が・・

ともあれ、作品はとても良く出来ていると思います。個人的にはマネージャー役の
ジョー役のポール・ジアマッテイがとても良いですね〜〜黒ハート
高級マンションに住みながら、家具家財をすべて売り払いジムを信頼し彼にかける気持ち・・
う〜〜ん男も惚れるわ(笑)あの作品はきっと男の人の方が感動が大きいかもしれないな〜〜
私もあの試合を見る観客になりましたハートたち(複数ハート)
posted by ずも母 at 20:34| ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

今年の稲刈情報〜〜

やって参りました!!例年の稲刈が・・・とってもローカルな話題です黒ハート
所が・・・今年はちょっと違うexclamation&questionともかくすごかったexclamation
まだ記憶に新しい台風18号台風我が家はその台風が来る前に稲刈は終わり
毎年のように舅の几帳面な仕事を受け継いだ私としては稲を乾くように鉄骨に並べる
作業も完璧に終わりホッとしていました。
しかし、25日の朝・・すごい風・・まさか・・・まさか・・がく〜(落胆した顔)
そうですexclamation×2必死に立てた鉄骨が倒れ稲も、もちろんびっしょりもうやだ〜(悲しい顔)
それでも1っ箇所だけだったので(4本たてました)義妹夫婦、舅、姑、甥、私と必死に
立て直していました。しかし無常にも台風の風は吹き荒れ・・・
次から次へと倒れていきます。それでも、風は止むと信じ・・・遊びに行っている
息子を呼び出し・・・又作業を1からやり直しです。
倒れた鉄骨を又建て直し・・・稲をひとつ、ひとつ掛けて行く。
今年こそは農家の嫁はやっぱり体力勝負exclamation×2と感じた事はありませんふらふら
結局あきらめたのは、やっと終わったと思ったその瞬間・・又突風が・・・
その時姑が危うく下敷きになる所でジ・エンドもうやだ〜(悲しい顔)
旦那が帰ってきて「何やってんの??無理に決まっているでしょ」
わかってるけど・・・わかってるけど・・・農家の本能が・・・
結局、次の26日月曜日に私は仕事を休み・・・旦那は出勤前に作業をして
今年の稲刈は終了しました。
こんな年は私は嫁ついで27年間の中で初めてexclamation&question
でも・・・実は稲刈を始める前にすごく不思議な夢をみました
誰も信じないのですが・・・鉄骨を立てても、立てても・・バタバタ倒れて行く夢・・
あれは今思うと正夢かexclamation&question続きを読む
posted by ずも母 at 20:48| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

げろ、けろ・・下呂温泉

ははは・・わーい(嬉しい顔)やっとプログの更新です黒ハート性格がでますね〜〜
先週の17、18日で娘夫婦といっしょに下呂温泉へと旅行に行って参りました。
娘は現在妊娠6ヶ月・・・でも順調に元気にしているのか??ただ遊びたいのか?
どんな坂でも平気で登る体力!我が娘ながら感心するやら・・・
今年は何故かは9月だと言うのにとても暑く、飛騨地方も昼間は30度を越し
長袖はいらないくらいでした。去年も下呂は訪れたのですが、ここの温泉は肌に良くなじみ
入ったあと、お肌スベ、スベが私の大のお気に入りなのです(年をとると肌に潤いがなくなるので)
そして家族なら夕飯は部屋出しの所も多く、のんびり出来るのもいいですよね。
今年は下呂温泉にある合掌村にも行きそこで!!発見!!
蛙の神社がありましたわーい(嬉しい顔)そう言えば・・・蛙の鳴き声は、けろ、けろ・・下呂・・下呂温泉
う〜〜んexclamation&questionすごいギャグ(大爆)
ともあれ、温泉三昧、飛騨牛もしっかり食べ・・・新しい息子に「お母さん」と呼ばれ??
又家族でどこか旅行に行けたらな、毎年どこかに行こうかな?と考え帰路につきました。
そう!そう!帰りは連休の中日と言う事ですごい渋滞にはまってしまいましたが、この日は満月満月車の窓からいつもよりゆっくりお月様を見る事ができました。ラッキー黒ハート続きを読む
posted by ずも母 at 09:02| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

娘のお姑さん自慢

先週の日曜日やっと親戚中が集まり娘夫婦のお披露目ができましたわーい(嬉しい顔)
実はまだ結婚式をしていないのでせめてあちらのお母さんと家の妹達家族達と
簡単な食事会をいたしました〜るんるん
そして娘のお姑さんはなんとexclamation素適な猫の絵や置物を作る方だったのです
名前は八木道子さんhttp://www.geocities.jp/himanekosan/R/Y-tibi.html
こちらのサイトで彼女の絵が見られますよ。
家には13匹の猫と2匹の犬、鳥、などいろいろな動物がいるようです
でもこの子達は心ない飼い主に見捨てられた猫や犬達・・・愛情いっぱいで
暮らしています。年齢のわりには(失礼・・・)スラリとしたスタイル
なによりも家の娘をとてもかわいがってくれてる感じが嬉しかった。
私も娘のお姑さんと言うより又1人素適なお友達が増えた感じ・・・
個展も年に何回か開くようです。娘は新たな出会いをさせてくれました
posted by ずも母 at 20:48| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

劇団四季・・・オペラ座の怪人

オペラ座.jpg

先日の台風直撃の日・・・丁度その日が劇団四季の「オペラ座の怪人」を見に行く日になってしまい・・・前日には事務所で皆から「ほら・・やっぱり何故かいつも貴女が出かける時は台風か変な天気が多いのよね〜〜」と言われ・・・でもキャンセルもいやだし・・楽しみだし・・・ふらふら

さて、物語は皆さんご存知のような内容ですが、四季の場合見るところによって感じが変わるようですが、どうにか私の席は後ろの方でも通路側だったのが良かったみたいで、あまり不便を感じないで見る事ができました。映画バージョンと全部同じ・・(実は「オペラ座の怪人」はいろいろ物語があります)でも生歌はやはり・・いいわ〜〜るんるん
今回のファントム役の方はラストのシーンでは胸を打つくらい切なさに溢れていて、改めてクリスティ―ナは罪な女と思ってしまったのは私だけかしらexclamation&question個人的には「マスカーレード」の歌と踊りが大好きexclamationあれこそミュージカルの醍醐味わーい(嬉しい顔)階段から踊りながら皆が少しずつ降りてきて・・・映画ではあの暗いイメージの場面ばかりの中であのシーンだけは金色に華やかに構成されていたのでなおさら印象的に感じたのかもしれません。
でも・・・四季のミュージカルは人気があるのか、チケットを取るのも大変で・・・半年前にとってもあの席ではね〜〜やはり四季の会の特典は利用すべきでした。

家の帰って、もう一つexclamation 冷蔵庫の野菜室を何気なくあけてみました。
ん??「ファントム・・ん?オペラ」の文字の箱exclamation&question
あれ〜〜何故か1日早く届いた「オペラ座の怪人」が冷蔵庫に・・・
姑曰く、「あら??生ものではなかったの?」ありがとう・・お姑さん・・・
きっと画面は綺麗だと思います。・・・今日はこれから鑑賞会です
posted by ずも母 at 20:38| ☔| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

あれ?変な風に削除してしまった

いや〜〜失敗ふらふら
先日の「いぬの日〜」の記事が2重になってしまったので削除したら・・・
全部消えてしまった・・せっかくコメントしてくれた、マダムS様、ゆーみんさん
ごめんなさいね。まだ、まだうまく編集が出来ず四苦八苦・・ちっ(怒った顔)
8月は家の事や娘の事で思うように映画も見に行けず、ちょっとストレスがたまり気味
でも来月は娘夫婦と息子、私達で下呂温泉に一泊する計画をたてています。
なんだか・・新婚旅行に付いて行く家族みたいだけど(笑)
去年下呂温泉に行ってかな気に入りました。今年はあちら、こちら見ないで温泉にゆっくり入ろうと思っています。う〜〜ん・・・映画は来週の水曜日に見に行くかな??
posted by ずも母 at 16:28| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

オリオン座とジャズと花火の夜

昨日の夜早川にあるオリオン座と言うレストラン&バーの会社の仲間4人と行ってきました。
この「オリオン座」は2年くらい前に閉鎖された小田原の映画館の名前・・・
映画館と言うくらいなのでちょっと古い映画の上映を定期的の行なってくれるのだけではなく
いろいろなライブもやるようなのです。昨日は女の子2人でピアノとサックスで映画音楽をアレンジ
したジャズの演奏でしたが、後ろの画面には演奏されている映画のシーンが写しだされ映画ファンには涙が出るくらいに嬉しい企画でした黒ハート
7時半頃からは丁度小田原で花火大会があり演奏を少し中断し絶好の場所で花火を見て・・
う〜〜ん花火なんて何年ぶりかしら・・なんだかウキ、ウキ色々な形になる花火にびっくりるんるん
でも私はやっぱりあの「どか〜〜ん」の大きい音と大きい花火が好きるんるん
おいしいワインとおいしいお料理〜〜いいですね〜〜
ここのオーナーの方とても気さくな方で時間が合えば持ち込みのDVDでも上映してくれるそうです。
こんどは是非映画仲間と来て見たい。絶対お奨めのお店ですよバー続きを読む
posted by ずも母 at 14:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

下田に行ってきました

このプログを友達に紹介しようか?どうしようか?とずっ〜〜と悩んでいました。
まだ編集の仕方もよくわからず・・・自己満足な世界ですが・・よろしくわーい(嬉しい顔)実は先週、下田まで家族(義妹達家族も含めて・・)12名で行って参りました。そして!!なんと!!人生で初めて貴賓室などと言う部屋に泊まらせていただき、びっくり黒ハート10畳、8畳、広い廊下、広い洗面所、露天風呂、内湯付き&トイレも自動(実はこのトイレ使った事がないのであたふたちっ(怒った顔))何故こうなったか?義妹の夫はちょっと旅館などに、いいこね?があるようなんです。最上階の階は我が家族で貸切になりました。ちょっと・・セレブな気持ち、でもね、せっかくのいいテーブルの上にバッグを置いては何もなりません。大家族にはちょっともったいないかな?ふらふら2日目下田の水族館へ家には最年長88歳の姑がいるのですが、やはり長く歩けないので車椅子を借りる事にしました。使ってみてわかったのですが、観光地の車椅子は整備がちゃんしてないのかも?ブレーキも甘くタイヤには空気も入っていないので、押すのが大変!!途中で主人が代わってくれたのですが、やはり男の人の力はすごい!!スイ、スイと押して行くのですよ。これでこれからの介護は安泰か!わーい(嬉しい顔)でも無事に2日間が終わり・・ホッとしました。いや〜嫁としては、かなり疲れるのです。
posted by ずも母 at 16:36| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

湯布院、黒川温泉行ってきたよ〜〜

はははは・・・やっと更新する気なった私ふらふら
4月14、15、16日で憧れの湯布院、黒川温泉を旅して来ました。
3日間とも心掛けがいいせいか??快晴!!
まず14日羽田からAM8:30発の大分空港行きにのりAM10:30には大分へ
今は湯布院に直通のバスが出ているのでこれまたとても便利です(ホーバークラフトに乗りたい方は別ですが・・)飛行機が多少遅れてもバスは待って居てくれますよ
しばし湯布院まで55分の旅・・・外の景色はとても広く、山焼きの後があちら、こちらに・・
今回の旅行はあまり観光をせず一箇所にゆっくりするつもり・・まずは湯布院駅で荷物を預かって
もらいついでにホテルまで持って行ってくれると言うサービスがあります(¥500です)
コインロッカーに押し込むよりとても便利身ひとつで湯の坪通りを歩きはじめます。
ある、ある!!かわいい小物店、小さなな美術館、おしゃれなカフェわーい(嬉しい顔)
おばさん心をくすぐるものがいっぱい!!花粉症で苦しんでいる友達も何故か杉の木の下に
行ってもくしゃみも出ず?何故かな?花粉症ってやはり空気が悪いとあるのかもしれません。
由布岳もくっきり見え、金燐湖のほとりでお茶をして・・・・
う〜〜〜んいままでの生活を忘れそう・・道端に咲いている菜の花にさえ感動して
今夜の宿ゆふいんホテル秀峰館へ・・・おいしいお酒とおいしいお料理大満足わーい(嬉しい顔)
湯布院で立ち寄ったお店
ラルコル・・・ワインもおいしいし、なによりも地鶏の揚げ物は絶品です
民芸村・・・手作業の職人さん達が見れますよ。でも今回特別にしていた「猿回し」に大笑い
金燐湖ほとりカフェ・ラ・リュ―ジュ・・・湖をながめながらゆったりとケーキとコーヒー
                    ぼーっとするのもいいものですよ
隣のシャガール美術館・・・たまには絵もいいものです
ステンドグラス美術館・・・かわいい教会もあります。家の娘も結婚式はここでもいいかな??

2日目・・・湯布院〜九住高原〜黒川温泉
初カーナビ!!初レンタカー!!きゃあ〜〜ドキ、ドキ・・
でも黒川温泉には車が1番早そうなので思い切って借りてしまいました
(でも家族にはないしょです)
朝食時に秀峰館の従業員さんから「やまなみハイウェイを行くなら九住高原によるといいですよ」
と進められ阿蘇まで行く予定を変更して高原をめざす事にしました
しかし!!カーナビが初めての二人・・ついでにレンタカー屋さんのお兄さんもわからなそう
取り合えず地図をみて行く事に決定!(なんのためのカーナビやら・・)
湯布院の信号のない5差路を抜け(怖いのなんのって)無事やまなみハイウェイへ・・
私のあこがれのハイウェイるんるんまっすぐな道!!どこまでも続く高原ひゃっほ〜〜黒ハート
湯布院から約1時間半くらいで九住高原にはつきます。(黒川に15:00には着きたかったので)
いや〜〜ここはすごい!!1面の花畑かわいいかわいいかわいい
チュ―リップと芝桜がみれなかったは残念でしたが観光バスもあまり来ないみたいで
しばしここでも時を忘れ花をみてぼ〜〜っと二人・・
気がつけば3時間くらい歩いていました。なんか二人共元気るんるん
そしてやっと使えるようになったカーナビで黒川温泉壱の井旅館をめざします
走る事40分黒川温泉・・そして旅館はexclamation&question
exclamation&questionexclamation&questionこの細い道の上??このすごい坂の上exclamation&question
ひゃ〜あ恐いよ〜着いた時旅館の方に言うと次の日は下の駐車場まで車を持って行ってくれるそうです。でも何故か黒川は桜が満開かわいいまさか九州で桜が見られるなんて・・
さっそく有名な露天風呂めぐりへ手形を¥1200で買うと3軒入れるとか?
でも旅館の方が「3軒は辛いですよ。2軒ぐらいにして普通に料金をはらった方が得ですよ」
と教えてくれました。なるほどそれは正解でした
まず・・麓旅館・・・知らないで内湯まで入ってしまいましたふらふらでも露天はこじんまりしていてとても情緒ありましたよ。ちなみにここは旅館を出て目の前にパティスリー麓がありここの
クッキー、ロールケーキ、プリンはお奨めコーヒーも飲めますよ
新明館・・・・ここは洞窟風呂ちょっとせまい感じもするし浅い所もあり・・でも冒険感覚で
       入れます。にわとり達が我が者顔で遊んでいますよ
壱の井旅館も静かなたたずまいお風呂も下の方の旅館と泉質もちがいそして部屋出しの夕食も
うれしかったるんるん
あっと言うまの3日間・・・今回はツアーではなく自分で計画してのんびりと・・・
予算も6万円弱・・満足の行く旅でした。
レンタカーにもなれた??しこの次は二人で宮城のぬるゆ温泉でも行こうかと計画をたてています
そう^^そう^^最後は熊本市・・熊本城と水前寺公園もしっかりいきました


        続きを読む
posted by ずも母 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

せっかく温泉に行ったのにね

3月23、24日の一泊二日で箱根へ娘と出かけてきましたるんるん
ところが行く当日は雨・・雨・・
う〜〜ん箱根は霧か??とりあえず娘の車ででGO!!雨
仙石原まで行き「ガラスの森」へここは私の大のお気に入りの一つ
レストランに入り軽い食事と思っていたらなんとラッキーカラオケ
カンツオーネが聞けるではないですか!!陽気なイタリアのおじちゃんが
「オ〜ソレミーヨ〜〜」と愛嬌たっぷりに3曲歌ってくれてちょっとおしゃれな気分
今ここはイタリアの一色・・展示物がある所ではこれまた陽気なおじさん達
によるアコ―ディオンとトランペットの生演奏〜〜
ところがおみやげ物屋さんでちょっとアクシデント!!娘がなにげなく持った
小物入れのふたがはずれ・・・がっちゃ〜〜んがく〜(落胆した顔)
ひぇ〜でも従業員の方手馴れもので「大丈夫でしたか?お怪我ありませんでしたか?」
多分・・1日に何個かは割れているのだろうな〜
しかし・・あの高級なガラス製品の場所でなくて良かったと少し胸をなでおろしました
次に行ったところは初めての「ポーラ美術館」
感激です!!一生に1度は見たかったモネの「睡蓮」そしてロートレックの作品
無我夢中でみていると「あれ??もう5時になる」外はかなり霧がふかく・・
そしてここは仙石原・・まずい!!箱根は良く来る私の運転を変わり・・
いざホテルまで・・ひゃ〜〜あ運転歴は数10年ある私も体験した事のない霧・・
見えない・・見えない・・又湯の花温泉に着いたときはもっとひどく・・
ホテルまでも距離の遠く、怖かったこと・・
所でこのホテル今ちょっと問題になっているプリンス系のホテル・・
う〜〜んあの値段で(実は¥22、000)このサービス?食事?
飲むのが大好きな二人を満足させる酒もなく・・??
朝食は久しぶりなシンプルなもの!!は〜〜もう2度と泊まらない!ちっ(怒った顔)

しかし・・この旅行で思った事・・
娘が子供ではなくいつのまにか対等の大人になったと言う事を改めて思いました
又二人でどこか行きたいね。こんどは修善寺にする?などと話ながら帰路につきましたいい気分(温泉)

続きを読む
posted by ずも母 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。